最新情報

休診情報  更新日:2020年11月1日

小坂 眞一 先生 11月20日(金) 11月27日(金) 12月25日(金) 休診
小柳 久美子 先生 年内は休診となります

病院ニュース

インフルエンザ予防接種開始のおしらせ

令和2年度のインフルエンザ予防接種を10月1日より開始いたしました。
ご予約は不要ですので直接当院受付にお申込ください。

料金:3600円(税込)

千代田区在住の65歳以上の方は区より送付される予診票を持参ください。

令和2年度区民健診について(千代田区民の皆様へ)

本年度の区民健診は9月15日からです。ご予約は9月8日からおとりできます。
電話ないしメール(
hanzomon-hospital@nifty.com)、または直接当院受付にお申込ください。

検診は月から土の午前中行っています。胃の検査を胃カメラでなさりたい方は、火、木、土で、ご予約ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

唾液による新型コロナウイルス抗原検査(PCR法)施行のご案内

「無症状」の方が対象です(新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触者は対象外です)

◎ 自費診療となります (\29,800 税込)

〈以下のような方々に行います〉

  • 出張や帰国など海外渡航の際に新型コロナウイルスPCR検査の陰性証明が必要な方
  • 仕事などで国内の移動の際にPCR検査の陰性証明が必要な方
  • 濃厚接触者ではないが、身近に新型コロナウイルス陽性者が出たので念のため検査を希望する方
  • 施設への入所前に証明が必要な方
  • ご家族への面会前のチェックが必要な方

● 検査の方法・費用について

(完全予約制とさせていただきます)

予約方法:お電話(03-3239-3355 月~土9:00~17:30)か下記のお申し込みフォームにて承っております

検査料金:¥29,800(税込)

診断書(証明書)費用:¥3,300(税込)※日本語・英文対応可能

検査可能時間:月~金 12:00~14:00 土 12:00~13:00 

検査所要時間:10~20分程度

必要な持ち物:身分証明証(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカード等)

▶お申込フォームはこちら


● 検査の流れ

①予約の日時にマスク着用でご来院ください。

 ※万が一検査結果が陽性であった場合保健所への連絡が必要となりますので、身分証明書を必ずご持参ください。

 ※唾液採取の1時間前から飲食(水は可)、うがい、歯磨き、ガムを噛むなどの行為をお控えください。

②唾液採取は口の中に唾液をためていただいたあと、泡立てずに2ml採取します。

③検査結果は翌々日の正午に出ます。※金・土曜日に検査をした方は、月曜日正午が結果判定日です。

 陰性の場合:結果判定日までに電話連絡等ない場合は陰性とご判断ください、結果報告書を郵送いたします。

       ご希望がございましたら証明書を発行します(別途費用)。

 陽性の場合:陽性が検出された場合はすぐにご本人に電話連絡します。

       保健所へ当院から患者発生届けを出しますので、以後は保健所の指示に従って行動してください。


新型コロナウイルス抗体検査のご案内

当院は新型コロナウイルスの抗体検査を開始いたしました。
血液中の免疫抗体の検査でlgM・lgGの2種類の抗体量を合算し判定します、判定は2~4日で出ます。

●抗体検査の特性はあくまで過去の感染の有無を調べる検査で、感染早期の診断には適しません。
●保険診療ではなく、自費診療扱いとなります。ドック・健診のオプションとしても行えます。

費用・ご注意点

  • 検査の予約は不要ですが、体調不良がある方は事前にお知らせください。
    発熱・咳などの症状がある方は受けられません。

料金
 8,000円(税別/診察料・結果説明込)
 4,000円(税別/ドック・健診オプションの場合)

●試薬:ロシュ・ダイアグノスティックス社(スイス)「Elecsys Anti-SARS-CoV-2」
●測定方法:電気化学発光免疫測定法(ECLIA法)
●公表精度:感度100%、特異度99.8%(発症から14日以上経過した人の検査で)
 ・感度・・・ウイルスに感染している人を、検査で陽性と判定できる確率
 ・特異度・・ウイルスに感染していない人を、検査で陰性と判定できる確率
※研究試薬による測定のため臨床的有用性は確立されておりませんので、御理解の上、お申込みをお願いします。

検査対象者の例

●2週間以上前にかかった風邪が、新型コロナウイルスだったか?を知りたい方
●特別症状はなかったけれど、新型コロナウイルスに感染していたのか?を知りたい方
●職場や家族のため、新型コロナウイルスの抗体を持っているのか?を確認したい方


プラセンタ注射/疲労回復注射のご案内

女性特有のお悩みにプラセンタ注射をおすすめします、身体も心も元気になりましょう。
冷え性・肩こり・腰痛・疲労感・自律神経失調症・睡眠障害(眠れない、熟睡できない)・こころの症状(気が滅入る、イライラする)・更年期障害・アトピー、花粉症などのアレルギーなどさまざまな症状に適応します。また肌にハリが出て、シミ・シワ・吹き出物などの改善にも効果的です。

  • 料金
    1A(アンプル)1,000円(税別)
    2A 1,500円
    (税別)

疲れた身体のメンテナンスに疲労回復注射はいかがでしょうか?
疲れがたまっていても大事な仕事があり休めない・寝付きが悪い・だるさが抜けない・体力がない・風邪をひきやすい・二日酔い・・・
そんな方におすすめします。身体の内側から元気になりましょう、即効性が期待できます。

  • 料金
    1本 1,800円(税別)

なお、初回は必ず医師の診察を受けてください。(診察料1,500円/税別/自費)
担当医師:Dr半田みち子(毎週火曜午後)

プラセンタ注射につきましては45-59歳の女性で更年期障害の方は保険適用になります、ご相談ください。

入院患者様の面会制限について

当院では、コロナウィルスの市中感染拡大を受けて、令和2年3月1日(日)より、入院患者様の面会遮断を行っています。
遮断解除の目安が立ち次第、お知らせします。なお緊急時等はご連絡下さい。

半蔵門病院 院長 灰田 公彦

下肢静脈瘤の手術について

当院では、心臓血管外科専門医 小坂 眞一先生による、下肢静脈瘤の手術をはじめました。
ご希望の方は、毎週金曜日午前の小坂先生の外来を受診してください(受付 午前8時30分より11時)。
なおあらかじめご予約ください(TEL:03-3239-3355 担当:外来看護師)。

手術は保険適応で、日帰り、または入院による手術が可能です。入院は1泊で、個室使用となります(1泊部屋代10,000円)。

予防接種のご案内

当院では、企業の海外赴任者、海外渡航者、その他、15歳以上の方を対象に下記の予防接種を取り扱っています。お電話での予約が必要です。2日前迄にご予約下さい。接種回数、接種間隔等のご相談は、電話で承ります(TEL:03-3239-3355 予防接種係)。以下の費用は税込みでの表示です。

  1. 麻しん      \6,600(抗体検査は\6,000)
  2. 風疹       \6,600
  3. MR(麻しん&風疹) \10,200
  4. おたふく風邪       \6,600
  5. A型ワクチン      \7,150
  6. B型ワクチン    \5,720
  7. ジフテリア&破傷風 \3,570
  8. 日本脳炎     \6,050
  9. ポリオ      \10,200
  10. 狂犬病      \15,950
  11. 肺炎球菌     \8,150(随時接種可)
  12. 帯状疱疹     \8,800

その他 お問い合わせ下さい。

充実した専門外来

充実した専門外来

当院は研鑽を積んだ経験豊かな医師を配備して、外来診療の充実を図っています。
ぜひ当院の専門外来を受診してください。


月 午前 Dr.嘉納 循環器内科
月 午後 Dr.和久本 泌尿器科(要予約)

火 午前 Dr.荒木 糖尿病(要予約)
火 午前 Dr.多賀谷 アレルギー呼吸器内科
火 午後 Dr.半田 糖尿病

水 午前 Dr.坂本 循環器内科(要予約)
水 午前 Dr.小柳 気管支喘息(要予約)

木 午前・午後 Dr.鈴木 アレルギー呼吸器内科

金 午前 Dr.佐々木 アレルギー呼吸器内科
金 午前 Dr.小坂 心臓血管外科

土 午前・午後 Dr.井上 総合診療内科 

大腸検査(CF)のご案内

第1・3土曜日もしくは第2・4土曜日の月2回実施となります。医師の都合で変更になる場合がありますので予定は本HPもしくは電話にてご確認ください、予約状況については電話にてお問い合わせを。
※保険診療でいたします(事前に受診して下さい)
※検査当日個室ご利用希望の方のみ別途室料\15,000+消費税がかかります

当院では、月2回の大腸検査で前日入院も可能です。
金曜午後3時に入院し、夜は個室で検査食を召し上がっていただいたり、下剤をかけて、ゆっくりお過ごしいただきます。
また当日は、朝から事前準備等をしていただき、午後から検査です。
万が一ポリープがあった場合には、切除手術まで行います。
土曜日は、検査後帰宅できますが、ご希望でもう一泊することも可能です。
個室代は、金・土1泊2日間使用で\20,000(税別)です。
土曜日、もう一泊ご希望の方は、プラス\5,000円で泊まれます。
遠方の方、ご高齢の方、下剤をかけた状態で来院なさることが不安な方等々は、ぜひご利用なさることを強くおすすめします。
ご質問がありましたらお気軽におたずねください(TEL:03-3239-3355 灰田)

担当医
Dr.梅谷 直亨(うめたに なおゆき)(出身大学:東京大学)

  • 日本外科学会外科専門医
  • 日本消化器外科学会専門医
  • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医

胃カメラ(胃内視鏡検査)のご案内

微少ながんなどの消化器疾患を早期に発見・治療することができる検査です。
火・木・土曜日の午前に行っております。

ご希望により鼻から細径ファイバー0.6cmを挿入する経鼻内視鏡と、口から検査を行う経口内視鏡のいずれかで、できるだけ楽な検査を提供いたします。検査時間は約30分です。

担当医 
火 AM Dr.矢田 圭吾(聖路加国際病院)

木 AM(第2・4)Dr.竹下 公矢(元東京医科歯科大学助教授)、 (第1・3・5)Dr.灰田 公彦

土 AM(第1・3・4・5)Dr.江郷 茉衣(聖路加国際病院)、(第2) Dr.灰田 公彦

検査の際に麻酔を希望される方は土曜日のDr.江郷担当日のみ対応いたします。
麻酔費用は別途\4,000(税別)です。

胃カメラのみ単体の健診をご希望の場合は健診担当(TEL:03-3239-3355)までご連絡ください。
(\17,000税込)

人工透析に関するお知らせ

当院では臨時透析(旅行・帰省・出張等の場合)を随時受け付けしております。
外国からの方の受け入れも可能です、電話等にてお問い合わせ下さい。

産業医について(企業・事業所のご担当者さまへ)

当院では産業医の資格をもった医師が、企業の産業医をお引き受けしています。
金額はご相談に応じます。お気軽にお問い合せ下さい。

当院では千代田区と提携して、医療ステイを行っています。

医療ステイとは、医療処置を必要とする区民の皆さんが、介護者の諸事情により、在宅における療養が一時的に困難になったとき、区と協定を締結した病院が、必要な診療と医学的な管理を提供する制度です。
この制度を利用すると、最大7日分の個室代を千代田区が負担することとなり、患者様の負担は医療費と食費のみになります。

千代田在住の方で、医療ステイご希望の方は、当院入院係灰田までご連絡下さい。
(TEL:03-3239-3355)

予約診察

灰田美知子先生の再診のみ

予約診療の概要

  • 毎週火曜日、木曜日午後に、15分単位で行います。
  • 診療科目:アレルギー呼吸器科・内科全般・医療相談
  • 予約料:2,500円/15分

詳しくは、当院受付までご連絡ください。 TEL. 03-3239-3355 Fax.03-3234-8216